ホーム 交通安全運転免許運転経歴証明書の申請手続

運転経歴証明書の申請手続

 申請により運転免許の全部を取り消した方(以下「免許証の自主返納」といいます。)又は運転免許証(以下「免許証」といいます。)の更新を行わず運転免許が失効し5年を経過しない方を対象に、希望により「運転経歴証明書」を交付しています。手続は次のとおりです。

1 運転経歴証明書

免許証の自主返納を行った場合又は免許証の更新を行わず運転免許を失効した場合で、自主返納等にかかる免許証の経歴を証明するものです。
免許証に代わる公的な本人確認書類として利用することができます。

2 申請の条件

〇 免許証を自主返納され、返納後5年以内の方
〇 免許証の更新を受けずに運転免許を失効し、失効後5年を経過しない方

3 受付場所・時間

山口県総合交通センター

〇 月曜日~金曜日(祝日、振替休日、年末年始の休日を除く。)
  午前10時00分~午後0時00分
  午後2時00分~午後4時30分

〇 日曜日(年末年始の休日を除く。)
  午後2時00分~午後4時00分
  ※ ただし、県外の免許証の住所のまま運転免許が失効した方は、手続できません。

県内の警察署(山口南警察署を除く。)及び幹部交番

〇 月曜日~金曜日(祝日、振替休日、年末年始の休日を除く。)
  午前8時30分~午後4時30分
  ※ 幹部交番では、山口県収入証紙を販売していない日がありますので、幹部交番で申請を予定されている方は、事前にお問い合わせください。 

再交付申請(旧運転経歴証明書を含む。)

 亡失、滅失、汚損、破損したときのほか、住所、氏名等の記載事項の変更届をしたとき、備考欄(裏面)に変更に係る事項の記載を受けているとき、表示されている写真を変更しようとするときに申請できます。
〇 山口県総合交通センター
〇 県内の警察署(山口南警察署を除く。)
 ※ 幹部交番では手続できません。
 ※ 「旧運転経歴証明書」とは、平成24年3月31日以前に交付されたものをいいます。
 

運転経歴証明書の交付

山口県総合交通センター
即日交付
県内の警察署(山口南警察署を除く。)及び幹部交番
申請から約2週間後に交付

4 申請に必要なもの・手数料

新規申請の場合

〇 免許証
 ※  自主返納と同時に申請される方
〇 住民票等の住所、氏名、生年月日を確認できる書類
 ※    自主返納と同時に申請される場合は不要
 ※    幹部交番で申請される場合は、本人であることを確認できる顔写真付きの証明書等
〇 申請用写真1枚 写真には使用の条件があります。詳しくはこちらをご確認ください。
 ※    山口県総合交通センターで申請する場合は不要
〇 交付手数料 1,100円
 ※    訪問による自主返納と同時申請の場合は、事前に申請用写真と山口県収入証紙を準備していただく必要があります。
       ご希望の方は、山口県総合交通センター、最寄りの警察署又は幹部交番にご相談ください。

記載事項に変更のある場合

〇 運転経歴証明書
〇 氏名の変更
   住民票(マイナンバーが記載された住民票は受け付けられません。)又はマイナンバーカード
〇 住所の変更
   本人名義の住民票又は住所を確かめることができる書類
  (マイナンバーカード、健康保険被保険者証、特別永住者証明書、在留カード、公共料金の領収書、本人宛の郵便物などのうちいずれか1点)

再交付の場合

〇 運転経歴証明書(亡失、滅失の場合を除く。)
〇 本人であることを確認できる書類(健康保険被保険者証等)
〇  申請用写真1枚 写真には使用の条件があります。詳しくはこちらをご確認ください。
〇 記載事項に変更のある場合
  ・  氏名の変更
   住民票(マイナンバーが記載された住民票は受け付けられません。)又はマイナンバーカード
  ・  住所の変更
    本人名義の住民票又は住所を確かめることができる書類
   (マイナンバーカード、健康保険被保険者証、特別永住者証明書、在留カード、公共料金の領収書、本人宛の郵便物などのうちいずれか1点)
〇 交付手数料 1,100円

旧運転経歴証明書の再交付の場合

〇 記載事項が判読できる旧運転経歴証明書
〇   申請用写真1枚 写真には使用の条件があります。詳しくはこちらをご確認ください。
〇   記載事項に変更のある場合
  ・  氏名の変更
    住民票(マイナンバーが記載された住民票は受け付けられません。)又はマイナンバーカード
   ・  住所の変更
    本人名義の住民票又は住所を確かめることができる書類
   (マイナンバーカード、健康保険被保険者証、特別永住者証明書、在留カード、公共料金の領収書、本人宛の郵便物などのうちいずれか1点) 
〇   交付手数料 1,100円

5 代理人による申請

 高齢者(65歳以上)の方で病気等の理由により、山口県総合交通センター、最寄りの警察署又は幹部交番まで赴くことが困難な場合は、代理人による新規申請を行うことができます。
 代理人になろうとする方に、
  〇 委任状
  〇 誓約書
  〇 運転経歴証明書交付申請書
を山口県総合交通センター、警察署又は幹部交番でお渡しします。

 運転経歴証明書の交付を希望する本人に「委任状」や「運転経歴証明書交付申請書」を記載していただき、「代理人となる方の身分証明書」及び上記書類を持参してください。

 ※ 「委任状」及び「誓約書」については、様式をダウンロードできますが、申請書については、山口県総合交通センター等の窓口で受領となります。

6 注意事項

  • 運転経歴証明書では車の運転はできません。自動車等を運転する場合は、新たに運転免許を取得しなければなりません。
  • 運転免許の取消し等の基準に該当している場合は、運転経歴証明書の交付申請はできません。
  • 運転免許証の自主返納と同時に申請される方で、運転免許証の住所と現住所等が異なる方は、住民票等変更事項が確認できる書類が必要です。

お問合せ先

山口県総合交通センター  083-973-2900(平日及び日曜日の午前8時30分~午後5時00分)

(編集 運転免許課)