ホーム 交通安全運転免許運転免許試験の受験手続

運転免許試験の受験手続

1 受験できる方

 山口県公安委員会が行う運転免許試験は、「運転免許証の住所」・「住民票の住所」が山口県内の方に限ります。

2 試験科目

  • 第一種、第二種、仮免許

※ 技能試験は、全種目予約制です。
      電話又は窓口で直接予約してください。
※ 予約受付時間
      月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時00分まで
           (祝日、振替休日、年末年始の休日を除く。)
※  予約先
   山口県総合交通センター 083-973-2900

3 受付場所・時間

  • 山口県総合交通センター
  • 月曜日~金曜日
    (祝日、振替休日、年末年始の休日を除く。)
  • 午前8時30分~午前9時30分(ただし、午後の技能試験予約者は、午後1時00分~午後2時00分) 
   
  • 原付・小特試験は、住所地を管轄する警察署(山口南警察署を除く。)においても毎月1回行っています。
    受付時間等詳しくは、住所地を管轄する各警察署へお問合せください。

4 申請に必要なもの

【運転免許のある方】

  • 免許証
    ※免許証の住所が山口県内の方に限ります。 
  • 運転免許のない方】
    • 本(国)籍の記載された住民票(住民基本台帳法の適用を受けない方は旅券等)
       ※住民票の住所が山口県内の方に限ります。
       (注)マイナンバーが記載された住民票は受け付けられません。
       (注)旅券等については、こちらをご確認ください
    • 運転免許のない方は本人であることを確認できる書類が必要です。
       健康保険被保険者証、マイナンバーカード(住民基本台帳カードについては有効なものに限る。)
       旅券、公の機関が交付した免許証・許可証・資格証明書・身分証明書その他の書類(学生証・民間
       の社員証)等のうちいずれか1点
       ※マイナンバーの通知カードは確認書類として使用できません。
    • 申請用写真1枚(仮運転免許証申請者は2枚) 
       写真については使用条件があります。詳しくはこちらを確認してください。
    • 自動車学校を卒業した方
       卒業証明書、仮運転免許証及び県内の自動車学校を卒業された方は、運転免許申請書(登録票)
    • 運転免許取消処分者講習を受講済みの方
       取消処分者講習終了証明書
    • 原付試験を受験される方で原付講習受講済みの方
       原付講習終了証明書
    • 二種、大型、中型免許を受験される方のうち、過去に免許を保有していたが失効等したため、現在保有している免許では受験に必要な運転経歴が確認できない方
       運転免許経歴証明書
    • 自動車学校の卒業者以外の方(一般受験者)で、大型、中型、準中型、普通免許試験を受験される方
       仮免許証と路上練習申告書

    ≪運転免許試験受験資格については、受験者によって異なる場合がありますので、受験者本人がお問合せください。≫

5 手数料

申請手数料

 

種別 指定校卒業者 一般受験者 車両使用料
一種 普通 1,750円 2,550円 800円
大型・中型・準中型 1,550円 4,100円 2,500円
大特・二輪・けん引 1,750円 2,600円 1,450円
小特・原付 - 1,500円 -
二種 大型・中型・普通 1,700円 4,800円 2,850円
大特・けん引 - 2,600円 1,450円
仮免 大型・中型・普通 1,700円 2,900円 1,450円
限定解除・限定変更 1,400円 1,400円 1,450円

交付手数料

2,050円(ただし、仮免許証は1,150円)

※ 2種目以上申請の場合、1種目超えるごとに200円追加

6 原付講習

  • 原付免許は、「原付講習終了証明書」がないと、試験に合格しても免許証の交付ができません。
  • 原付講習の詳細はこちらを確認してください。

7 その他

(1) 外国語での受験

山口県総合交通センターでは、英語、中国語及びベトナム語の学科試験も実施しています。

  • 英語、中国語及びベトナム語で受験できる学科試験
    第一種免許 (準中型、普通、二輪、大特、原付)
    仮免許 (準中型、普通)
  • 受験方法
    受験申請時、窓口で申し出てください。

(2) 聴覚等に障害がある方の運転免許試験

  • 聴覚に障害がある方の運転免許取得範囲の拡大について
    平成24年4月1日から、聴覚に障害があり、全く聴こえない方も、普通自動車(乗用、貨物)、大型自動二輪車、普通自動二輪車、小型特殊自動車、原動機付自転車の運転(免許の取得)が可能になりました。
  • 適性相談について
    身体に障害がある方で運転免許の取得をお考えの方に対する自動車の運転に必要な運動能力等の検査を含む適性相談を行っていますので、事前にお問合わせください。

(3) 注意事項

  •  運転免許の行政処分中の方は、受験できません。
  •  過去に運転免許の拒否、取消し、6か月以上の運転禁止処分を受けた方及び準取消処分者の方が、その後新たに運転免許を取得される場合は、取消処分者講習を受講していないと受験できません。
  •  原付免許試験受験の方は、「原付講習終了証明書」の提出がないと免許証の即日交付を受けることができません。(取消処分者講習の受講者は除く。)
  

お問合せ先

山口県総合交通センター  083-973-2900(平日及び日曜日の午前8時30分~午後5時00分)

(編集 運転免許課)