警察署の紹介

山口警察署の紹介

 明治8年10月に山口警察掛出張所が置かれたのが山口警察署のはじまりであり、以来、山口警察出張所、第四警察出張所、山口警察署、竪小路分署を経て再び山口警察署となりました。庁舎は昭和13年大字下宇野令清水(現商工会館付近)に新築されていましたが手狭になり、昭和47年3月、山口市糸米1丁目4-42に建てられた。その後、庁舎の老朽化に伴い、平成31年2月、山口市吉敷下東4丁目17番10号へ移転し、今に至っています。なお、組織改編により、平成18年4月に徳地町が山口警察署管内となり、平成19年4月には阿東警察署が山口警察署に統合されました。

竪小路にあった旧山口警察署(明治14年建築)

竪小路にあった旧山口警察署(明治14年建築)

清水にあった旧山口警察署(昭和13年建築)

清水にあった旧山口警察署(昭和13年建築)

糸米にあった旧 山口警察署(昭和47年建築)

糸米にあった旧 山口警察署(昭和47年建築)

現 山口警察署(平成31年建築)

現 山口警察署(平成31年建築)

(編集 山口警察署)