ホーム くらしの安全暴力団・拳銃・薬物暴力団追放山口県の暴力団情勢

山口県の暴力団情勢

暴力団の勢力

全国

 全国の暴力団構成員及び準構成員等(以下「暴力団構成員等」という。)の総数は、平成28年末現在、約3万9,100人で、前年に比べて約7,800人減少しました。

組織別勢力
全国暴力団勢力の推移

県内

 県内では、平成29年3月末現在、合田一家、山口組、工藤會、神戸山口組の4団体、23組織を把握しています。暴力団構成員等の人数については、平成28年末現在、約310人を把握しており、前年に比べて約70人減少しています。

組織別勢力
県内暴力団勢力の推移

山口県内の情勢

 県内で活動する暴力団のうち、最大勢力は七代目合田一家で、全暴力団構成員等の約7割を占め、県内全域を縄張にしています。
また、山口組や神戸山口組、工藤會等の勢力も、県内に拠点を構えるなどして活動しています。

県内で活動する暴力団

(編集 組織犯罪対策課)