ホーム くらしの安全情報提供のお願い犯罪捜査にご協力をあなたの声を聞かせてください

あなたの声を聞かせてください

~指名手配被疑者の検挙にご協力を!~

 警察では、殺人、強盗などの凶悪な犯罪で指名手配されている警察庁指定重要指名手配被疑者をはじめ、指名手配被疑者の検挙に全力を挙げています。
 指名手配被疑者によく似た人を見かけたなど、指名手配被疑者に関する情報は、どんなささいなことでも結構ですので、警察に通報してください。

~「事件かな」「泥棒かな」と思ったら迷わず110番を!~

 おかしいなと思った場合や怪しい人物を見かけたりした場合には、深夜、早朝を問わず、110番通報をお願いします。
 特に、「見かけない人が近所の家から出てきた、周囲をうろついている」など、「様子や行動がおかしい、泥棒かな」と思ったら、直ぐに警察に通報してください。また、その際、人相や服装、車のナンバー等をメモして知らせていただくと、貴重な手掛かりとなります。

~犯罪について知っていることは積極的に通報を!~

 事件があった時、不審な人や車を目撃したとか、あるいは犯人に似た人を知っているといった場合には、ためらわず、どんなささいなことでも結構ですので、ぜひ警察に通報してください。

~聞込み捜査にご協力を!~

 あなたの一言が難事件を解決する重要な鍵となるかもしれません。聞込み捜査で捜査員がお伺いした際には、どんなささいな情報でもかまいませんので、積極的なご協力をお願いします。

~被害にあったときは必ず届出を!~

 不幸にして犯罪の被害にあわれた方の中には、「被害額が少ない」「面倒だ」「どうせ捕まるまい」などの理由で、被害にあわれても届出をされない方がおられます。また、暴力団から被害を受けた場合でも、仕返しが怖いなどの理由から、被害の届出をしない方が見受けられます。
 犯人の第二、第三の犯行を防ぎ、被害の拡大を防止するためにも、勇気を出して、警察に届け出るようにお願いします。被害にあわれた方の身の安全は、警察が必ず守ります。

暴力団についてもっと知りたい

(編集 刑事企画課)