ホーム くらしの安全事件・事故ファイル事件・事故(7月4日)

事件・事故(7月4日)

ベトナム人犯罪組織による銀行法違反等被疑者の逮捕(7月4日発表、組織犯罪対策課[山口県警・警視庁・山形県警合同捜査])

 7月2日、いずれもベトナム国籍で東京都板橋区居住のA男(28歳、無職)を銀行法違反で、東京都豊島区居住のB男(20歳、無職)を大麻取締法違反で通常逮捕。また、7月4日に同じくベトナム国籍で東京都豊島区居住のC男(22歳、専門学生)を犯罪による収益の移転防止に関する法律違反(誘引)で書類送致。
(1)A男は、平成29年3月頃、氏名不詳者らと共謀の上、東京都内又はその周辺において、日本からベトナムへの送金依頼を受けて為替取引を行い、無免許で銀行業を営んだ事実。
(2)B男は、本年6月頃、自宅において、営利目的で大麻成分を含有する乾燥植物片約56gを所持した事実。
(3)C男は、平成29年12月頃、インターネット上のSNSに「使わなくなった留学生の郵便局のカードを買います。持っている人は連絡ください。」などとベトナム語で掲載し、正当な理由なく、有償でキャッシュカード等を譲り渡す行為を誘引した事実。

暴行被疑者の逮捕(7月4日発生、周南署)

 7月4日、周南市居住の男(34歳、自称会社員)を暴行罪で現行犯逮捕。
 同日、周南市内のボートレース場において、警備員Aさん(60歳代、男性)を肘打ちした事実。

交通死亡事故の発生(7月4日発表、宇部署)

 7月4日(水)、宇部市中村二丁目の国道490号において、Aさん(50歳代、男性)運転の軽四貨物車と道路横断中の歩行者Bさん(70歳代、女性)が衝突し、Bさんが死亡。事故原因については捜査中。

県災害警備本部等の設置(7月5日発表、警備課)

 7月5日午前1時50分、岩国市、周南市及び下松市に大雨警報が発表されたことに伴い、同日午前1時50分、警察本部及び4警察署に災害警備本部を設置。

建物火災の発生(7月5日発表、山口署)

 7月4日、山口市徳地上村のAさん(80歳代、女性)方の離れから出火し、同離れが全焼。負傷者なし。出火原因については捜査中。

(編集 総務課(広報係))