ホーム 山口県警の紹介各部の紹介(概要、活動など)警察情報通信

警察情報通信

 警察の情報通信は、近年の社会情勢の急激な変化における治安維持に対応すべく、種々の警察活動に即応した、情報伝達の手段と情報を総合活用するための手段が一体となった、いわば警察組織の神経系統としての役割を果たしています。

 情報伝達の手段としては、全国の警察機関を結ぶ警察電話、文書・写真等を送受信するコンピュータネットワークシステム、110番通報を受理・処理する通信指令システム、警察本部・パトカー・白バイ等を結ぶ車載無線等多種多様な機器及びシステムがあります。

 円滑な警察活動のために必要となる、これらを警察情報通信システムといいます。

 情報を総合活用する手段としては、警察庁のコンピュータを中心として都道府県警察本部のコンピュータを結んで情報のやりとりを行う警察情報管理システムがあり、犯罪情報、運転免許管理など第一線警察官の捜査活動の支援及び行政サービスの向上の業務に努めております。

 警察活動に必要な通信を全国的に一元的に確保するため、警察情報通信施設の保守、新設及び改修は、国家公務員である警察情報通信職員が行っています。

また、警察情報管理システムについては警察庁及び都道府県警察の情報管理担当職員がそれぞれ行っています。

 警察情報通信のうち、山口県警察に関する部分を担当するのが中国管区警察局山口県情報通信部で山口県警察本部庁舎の中にあります。

中国管区警察局山口県情報通信部の組織

通信庶務課

通信庶務課

 警察通信に関する事務の総合調整と、職員の給与、厚生に関する事務、予算経理、資機材の管理などの仕事を行っています。

機動通信課

 県警察と一体となって捜査活動に伴う通信対策や、災害時等に衛星回線を使用して映像伝送等の通信活動を行います。また、警察電話網、パトカー等の警察通信システム全体の維持管理を行っています。

機動通信1
機動通信2

通信施設課

 警察の情報通信システムの新増設・改修等の整備を担当します。それに必要な企画、工事仕様書の作成、工事監督、通信事業者との契約事務、無線局の申請書作成等の仕事を行っています。

通信施設1
通信施設2

情報技術解析課

情報技術解析

 犯罪の取締のための電子計算機組織及び電磁的記録の解析その他情報技術の解析、並びに警察の通信に関する安全、技術的調査等の業務を行っています。

警察情報通信職員募集

山口県警察本部全景

 採用条件
 国家公務員採用試験(一般職大卒程度)(電気・電子・情報、物理、機械)合格者


 採用予定  4月1日付採用


 募集人員  試験区分から数名


 採用面接

(1) 面接日
8月下旬頃
(2) 面接場所
中国管区警察局
〒730-0012
 広島市中区上八丁堀6番30号(合同庁舎1号館)


 問い合わせ先
  中国管区警察局山口県情報通信部通信庶務課
   〒753-8504 山口県山口市滝町1番1号
   電話(083)933-0110 (庶務係)

(編集 山口県情報通信部)