ホーム 山口県警の紹介警察署・交番・駐在所鉄道警察隊

鉄道警察隊

鉄道警察隊の仕事

 鉄道警察隊は、列車や鉄道施設、沿線などを中心に制服や私服で警戒活動を行い、各種犯罪・事故の予防や検挙活動を行っています。

写真:鉄道警察隊

列車内女性被害相談所

泣き寝入りせず、勇気を出して届出を

 新山口駅に「列車内女性被害相談所」を設け、列車内などにおける痴漢等の届出や相談を受け付けていますので遠慮なくご相談ください。

被害相談電話

 被害相談電話も設置していますので、ご相談ください。
 鉄道警察隊 (新山口駅新幹線口)083-973-7970

鉄道警察隊からのお願い

列車内の盗難被害に注意しましょう

 財布を入れた上着を帽子掛けにかけたり、バックを座席などに置いたまま居眠りしたり、席を離れたりすると、盗まれるおそれがあります。
 貴重品は必ず身に付けることで、被害に遭わないよう にしてください。

踏切非常ボタンのいたずら、線路への置き石はやめよう

 踏切に設置している非常ボタンは、踏切内で事故などが起こった時に使用するものなので、いたずらで押すことはやめましょう。
 線路への置き石は、列車の脱線などの重大事故になるおそれがありますので絶対に行わないでください。また、無断で線路内に立ち入ると罰せられます。

(編集 地域運用課)