ホーム 山口県警の紹介広報各種行事(1月4日)

各種行事(1月4日)

山口県知事選挙選挙違反取締本部の設置等(1月4日発表、捜査第二課)

 山口県知事選挙が施行されることに伴い、1月5日(金)、警察本部に警察本部長を取締本部長とする「山口県知事選挙選挙違反取締本部」を設置。
 また、県下16警察署においても、同日、一斉に選挙違反取締本部を設置(岩国・下松署は県議会議員補欠選挙選挙違反取締本部を併せて設置。)。

平成29年中の山口県の交通事故発生状況(1月4日発表、交通企画課)

 平成29年中の山口県の交通事故発生状況は、人身交通事故4,918件(前年比-483件)、死者数79人(前年比+15人)、負傷者数6,045人(前年比-615人)。いずれの数値も概数。

「110番の日」広報キャンペーンの実施(1月4日発表、周南署・地域運用課)

 1月10日(水)、周南市青山町のゆめタウン徳山において、一日通信指令官(レノファ山口FCレディースの鈴木梓選手及び船越結衣選手)による110番教室、周南署員による交通安全教室、警察音楽隊によるミニコンサート、広報チラシの配布等を行い、110番の適切な利用を呼びかけるもの。

「110番の日」広報キャンペーンの実施(1月4日発表、山陽小野田署)

 1月10日(水)、山陽小野田市大字東高泊のマックスバリュ小野田店において、山陽小野田署員による110番通報の模範演技、広報チラシの配布等を行い、110番の適切な利用を呼びかけるもの。

「110番の日」広報キャンペーンの実施(1月4日発表、小串署)

 1月10日(水)、下関市豊浦町のマーレとようらにおいて、小串署員が買い物客等に広報チラシ等を配布し、110番の適切な利用のほか、交通事故防止やうそ電話詐欺被害防止を呼びかけるもの。

「110番の日」広報キャンペーンの実施(1月4日発表、美祢署)

 1月10日(水)、美祢市大嶺町東分のウェスタまるき美祢店において、美祢署員が買い物客等に広報チラシ等を配布し、110番の適切な利用を呼びかけるもの。 
 また、同日、美祢市美東町大田のショッピングセンターサイサイみとうにおいても同様の広報を実施。

「110番の日」広報キャンペーンの実施(1月4日発表、長府署)

 1月10日(水)、下関市のゆめタウン長府において、一日警察署長(西中国信用金庫長府駅前支店の女性行員2名)及び長府署員が買い物客等に広報チラシ等を配布し、110番の適切な利用のほか、うそ電話詐欺被害防止を呼びかけるもの。 
 また、同日、下関市長府松小田本町の西中国信用金庫長府駅前支店においても同様の広報を行った後、行員によるうそ電話詐欺被害防止訓練を実施。

交通死亡事故現場における現場講習会の開催(1月4日発表、防府署)

 1月9日(火)、防府市浜方の県道において、付近に居住する高齢者を対象とした交通死亡事故現場における現場講習会を開催。
 平成29年12月29日、同所において、自転車利用の高齢者が死亡する交通事故が発生したため、安全な自転車利用・道路横断等の講習を行い、同種交通事故の防止を図るもの。

(編集 総務課(広報係))