ホーム 山口県警の紹介広報各種行事(11月2日~5日)

各種行事(11月2日~5日)

「平成29年度第3回周南警察署協議会」の開催(11月2日発表、周南署)

 11月9日(木)、周南署において、周南警察署協議会委員及び周南署長等が出席し、業務説明や諮問事項についての協議等を行うもの。

「山陽小野田職域防犯協会総会」の開催(11月2日発表、山陽小野田署)

 11月9日(木)、山陽小野田市日の出町三丁目の高千帆公民館において、山陽小野田職域防犯協会会員、山陽小野田防犯対策協議会職員及び山陽小野田署長等が出席し、本年度の事業計画についての協議や犯罪情勢の説明等を行うもの。

「下関警察署少年サミット」の開催(11月2日発表、下関署)

 11月9日(木)、下関市幡生新町の下関市教育センターにおいて、下関署管内の中学校14校の代表生徒と教職員、下関市教育委員会職員、関係機関・団体(下関市中学校PTA連合会会員等)及び下関署長等が参加し、万引きや自転車盗の被害防止についての協議を行い、規範意識の向上を図るもの。

行方不明高齢女性の発見保護に対する感謝状の贈呈(11月2日発表、下松署)

 11月8日(水)、下松署において、行方不明高齢女性の発見保護に多大な功労のあった松本拓司さんに対し、下松署長から感謝状を贈呈するもの。
 ~功労概要~
 本年9月27日、下松市内において、高齢女性から「自宅が分からない。」などと声をかけられため、自分の車に乗せて下松署に赴き、無事、家族への引き渡しに至ったもの。

暴力追放功労団体表彰の伝達(11月2日発表、山陽小野田署)

 11月9日(木)、山陽小野田署において、暴力団員による不当要求被害の防止対策を徹底するため、警察や山口県暴力追放運動推進センターとの連携体制を構築するなど、暴力団排除活動の模範として功労のあった山陽小野田市所在の富士商株式会社(代表取締役藤田敏彦)に対し、暴力追放功労団体表彰(中国管区内暴力追放運動推進センター連絡協議会会長、中国管区警察局長の連名表彰)を伝達するもの。

反射材着用促進キャンペーンの実施(11月2日発表、山陽小野田署)

 11月9日(木)、山陽小野田市西高泊のウェスタまるき神田店において、『高齢者の交通事故防止県民運動』及び『反射材・ハイビーム活用促進の日』関連行事として、山陽小野田市交通安全対策協議会会員、山陽小野田交通安全協会職員及び山陽小野田署員が、買い物客等に反射材等を配布して、交通事故防止を呼びかけるもの。

反射材着用促進キャンペーンの実施(11月2日発表、萩署)

 11月9日(木)、萩市大字御許町のアトラス萩店において、『高齢者の交通事故防止県民運動』及び『反射材・ハイビーム活用促進の日』関連行事として、山口県トラック協会長北支部員、萩交通安全協会職員及び萩署員が、買い物客等に反射材等を配布して、交通事故防止を呼びかけるもの。

交通安全啓発グッズ贈呈式の開催(11月2日発表、美祢署・長門署・萩署)

 11月9日(木)、美祢署、長門署及び萩署において、山口県トラック協会長北支部から各署に対し、各種交通安全キャンペーン等において配布する反射材付き手袋500双が寄贈されるもの。

交通安全啓発グッズ贈呈式の開催(11月2日発表、下関署)

 11月8日(水)、下関署において、山口県トラック協会下関支部から下関市内の3署に対し、各種交通安全キャンペーン等において配布する反射たすき、反射リストバンド等が寄贈されるもの。

(編集 総務課(広報係))