ホーム 山口県警の紹介広報各種行事(9月5日)

各種行事(9月5日)

「交通安全マスコット贈呈式」の開催(9月5日発表、柳井署)

 9月7日(木)、柳井署において、柳井市老人クラブ連合会女性部等から柳井署に対し、9月21日(木)から始まる「秋の全国交通安全県民運動」期間中の各種キャンペーンで配布する交通安全啓発用マスコット1,600個が寄贈されるもの。

反射材着用促進キャンペーンの実施(9月5日発表、山陽小野田署)

 9月11日(月)、山陽小野田市東高泊のマックスバリュ小野田店において、「反射材・ハイビーム活用促進の日」関連行事として、山陽小野田市交通安全対策協議会会員、山陽小野田交通安全協会職員及び山陽小野田署員が、買物客等に反射材等の広報啓発グッズを配布し、交通事故防止を呼びかけるもの。

レンタカー業者を対象とした不審者対応訓練の実施(9月5日発表、宇部署)

 9月11日(月)、宇部市大字沖宇部のトヨタレンタカー山口宇部空港店において、テロ等不法事案の未然防止を図るため、警察官扮する不審者が店舗を訪れる想定により、不審点の発見要領や警察への通報要領等について訓練を実施するもの。

在関3署(長府署、下関署、小串署)及び県消防防災航空隊等との共同災害警備訓練の実施(9月5日発表、長府署、下関署、小串署)

 9月12日(火)、下関市長府松小田東町の下関競艇場において、地震等の大規模災害に伴う広範囲な被害発生を想定し、長府、下関、小串署員と県消防防災航空隊員による共同災害警備訓練を実施するもの。

(編集 総務課(広報係))